スポンサーリンク

家族の健康

2008年01月24日

風邪をひかないようにしたい

いろいろ試して今日まで来ているのに
今だに、体調をくずしがち。
でも、風邪をすっきり治す方法をいろいろ、試せるってことで
あまり落ち込まないこの頃。

まず絶対にしちゃあいけないのが、
睡眠不足と冷えですなぁ。

うっかり、やっちゃうと即、風邪をひきます。
そう、またやっちゃいました。

いつものやつ。
あたしの場合、鼻水がずーっと続くと
頭がもやもやしたり、痛くなる。

この時点で、かなりやばい。

そこで家事を究極に手抜きして、
さっさと寝てれば、持ち直すんだけど、
何日かかると、ついじたばた動いちゃう。

睡眠不足も・・。

これがとどめ!

なぜか、というか当然、胃腸の調子もわるくなるのか
めまい中枢がやられるのか、吐き気というか
完全に食べ物も飲み物も受け付けなくなり
嘔吐するんです。

これが、怖いことに最近慣れてきて、どうすりゃいいか
わかっているから、回復が超早い!

一日はとんでもない吐き気に襲われるんだけど、



とにかく眠り続けて、汗をかくから着替えを
繰り返すの。

すると、次の日はなんとなく、ぼやーっと気持ちは悪いけど、
起きて座っているようにするの。

たまに寝転がるけど。とにかく、ほどよくごろごろにして、
寝すぎで首や腰を傷めないようにします。

で、あたたかい番茶をちょっとずつ、いただく。
あと、何度もレシピで登場しました簡単お味噌汁です。
といっても、何もできないし食べたくないから、
味噌にお湯を注いで七味を振っていただくだけ。

でもね、味噌って胃にやさすぃーんですよ♪

ほんで、動けるんなら足湯。
バケツはねすぐ冷めるから、お風呂を沸かすんだよ。

なんにしても、子どもが小さくて未就園だと
ゆっくり休めないし、睡眠不足だから危ないと
思ったら、パパさまにさらなる応援を求めましょう。

無理なら、徹底的に手を抜きましょう。
掃除も洗濯も回数を減らすんです。

そしたら、寝る時間が少しでも確保できます!
今日明日、無理しなくたって元気なら、
また掃除はできるんです。

ママがぶっ倒れないことを最優先に考えてくださいね。

あたしが言うのも、なんだねぇ・・・。

■こっちこっち〜
人気ブログランキングを応援してね♪











家族の健康

2007年10月13日

風邪をよくひく人〜簡単な対策編〜

皆さんは体温がどのくらい?
36.5度以上はある方が、風邪をひきにくいそうです。
私は36度くらいの低体温です。

そう、冷え性なのさ。
目の下にはクマを飼ってるぜぃ。

すっごい冷え性ということに気づかなかったので、
冷えたまんまで今まで、過ごして来ました。
そりゃ、しょっちゅう、風邪をひくわけさ。

今はじーっとする時間が長くならないように、
足先や首を適当に、ストレッチをして、血流が良くなるようには
しています。
ほんと、適当よ。
じーっくり、くるりくるりとまわしたり、
伸ばしたり、縮めたりね。

冷えていると、代謝が悪くなるんですって。
若々しく、スリムがいいのなら、冷やしちゃだめなのね。
暖めましょうー!

寝るときは腹巻やレッグウォーマーを愛用中〜♪
こんなのはいかがでしょう?
かわいいでしょ。
ベビー・レッグウォーマー!
たっぷり起毛レッグウォーマー

子どもに厚着をさせ過ぎるのはよくないと思いますが、
体調を見ながら、お試しくださいね。
寒暖差が激しいこの頃、汗ダーダーの日もあれば、
手足が冷えている日もあるので、判断が難しいですけど。

あっ、それからね、上の子は小学生なんです。
あまり、ひっついたり抱っこを求めて来なくなりました。
もともと、あんまり甘え上手ではないし、
だから、とっても寂しがり。
そんなところが、上の子育ちの自分にそっくり。

毎朝、体の冷えというか、体調チェックにもなるし、
手を握るのを習慣にしようかな。と急に思いました。
。。。以前、テレビで尼さんがご家族、大きな息子さんとも
毎朝、握手をするって言ってたなぁ。
確か、心、機嫌や体調がわかることがあるって言ってたような。。。

ベビーマッサージが流行っているようですが、幼児になっても
小学生になってもママの手は大好き。
そっと、足をさすったり、もんであげたりするのが
うれしいって言います。
ハンドパワーを感じますが、ほんと、そっと乗せているだけでも
ぽかぽかしてきますよ。

できれば、ハグを習慣にしておきたいなあ。
自分は親に甘えられなかったんだけど、今、むぎゅーって、
子どもをハグすると自分が安らがせてもらえてるって思います。

なんか、習慣にないというか、極めて日本人的というか
あまり触れたりできないような気もちがそこに
あるんだよ。

そんな気持ちの方はぜひこちらをご覧くださいね。
以前にも紹介しましたが、
http://homepage1.nifty.com/pikkari/hajimeteF/hajimete.htm

家族の健康

2007年10月12日

風邪をよくひく人〜簡単メニュー〜

私がダウンしてしまうと、パンで済ます我が家。
この前は夕飯が宅配ピザだったから、二日ほど
ご飯じゃなかったの。
匂いに敏感になるので、ご飯も炊きたくないのよ・・。

二日で何とか、体調が戻り、夕飯に土鍋で
おいしいご飯を炊いたのさ。

ご飯好きの6歳の息子が、3杯も食べたじょ〜。
その日の夜、寝るときに
「お母さん、今日はどんな夢を見たい?」
と聞くのさ。

「元気になった夢が見たいよ。」
と答えると、

目をキラキラ輝かせ、言った言葉は、
「ふーん。そっかぁ。
僕はね。ご飯をいっぱい食べる夢を見るんだぁ。」

「・・・。」
ごめんね。二日もご飯を炊いてあげられなくって。
目が潤んじゃったわ・・。

ご飯は土鍋で炊くとて、甘くふっくらおいしいのよ!
13分強火で炊いて、蒸らすだけの土鍋なの。
重いけど、ご飯のおいしさがたまらないのよ。



夢にまで見るおいしいご飯かも。

味噌汁に、昨日紹介した簡単味噌汁にゆで野菜を加えてはいかがでしょう♪

家族の健康

2007年10月11日

風邪をよくひく人〜栄養、私の場合〜

前々回、こだわった体重管理ですが、産後、食事制限を
結構無理しちゃったんですよぉー。

血の道という言葉があるそうですが、産後は
ゆったり過ごしたくても、なかなかそうは行きませんよね。
産後の無理はその後の心身に、影響しているのかなぁ。って
思うのよ。

これからの自分のためにも、子どものためにも、
無理なことはせず、しっかり、栄養を取って元気に過ごしたいですね。

お菓子は控えて、生野菜とか果物をしっかり、食べてビタミンを
取ると、お通じよくなるし、体質も体形もよくなると思うんだぁ。

お菓子のカロリーや脂肪分の多さ、栄養の少なさに比べて、
(生)野菜や果物の満腹感、カロリーの低さは魅力的よ!
キャベツの千切りはバストアップにいいのよ〜!
肌もつるつるになります。
 詳しくは「ダイエットの失敗」をご覧くださいね。

それから、何か飲めるのなら簡単味噌汁がいいですよ。
おなかが温まり、調子が出てきますよ。
おわんに小さじ1の味噌→お湯を注ぐ→七味をふる
            ・・・しんどい時はここまでしか作れん。

→すりおろしか、みじんぎりしょうが→ゆでた大根
                   ・・・やれたらここまで。

温かいものをいただくようにね。。。生野菜、果物と反対だけど、少しずつ、おなかに刺激がないか確認しながら取ってみてね。

夏に取れるものは避けて、季節のものをいただく方がいいよ。
麦茶は体温を下げるから×。(夏のものですもん。)
バナナとか南国フルーツも体を冷やすそうです。ただ、食べやすくて、食べたくなるけどね。

番茶などがいいですよ〜。胃にやさしいし、大好きです。
しんどくても、さっと用意できるものから口にすることで
体力が出てきますよ。

家族の健康

2007年10月10日

風邪をよくひく人〜しかも、めまい付き〜

気をつけていたのに、今月も風邪をひいてしまいました。
秋の運動会、お祭り、遠足と行事がいっぱいで
お弁当つくりなどで、疲れちゃったのもあるかも。

皆さんは大丈夫ですか?

私の体調不良の流れは、
睡眠不足と冷え→頭痛、鼻水→めまい、吐き気、嘔吐
あと、生理周期により、ひどさが違ってくるみたい。

今回、鼻の薬を飲んで、暖めて汗をかいて着替えを
繰り返したら、すぐに回復しました。
だいぶ、回復が早くなったけど、しょっちゅうこんなことが
あるから、すごい、体力を消耗しそう。

ママが元気じゃないと、家族に迷惑かけちゃうし、しゅん・・。

ただ、風邪をひくことで、崩れた体のバランスを戻すような考えも
あるようなのであまり、落ち込まないようにしたいですね。



風邪や体調不良の時、その原因が今回のようにつかめたら
そのことを注意すれば、治りも早いです。
私の場合、これをつかむまで、何年もかかりました・・。

あと、絶対大切なのが、栄養です!
続きは次回〜。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。