スポンサーリンク

ダイエット

2008年07月07日

恋するストレッチ

この記事はこちらをクリックしてお入りください。お手数かけます。( ̄(エ) ̄)
       ↓↓↓

http://ameblo.jp/tmgreen/entry-10113704020.html

またまた、おんなじでごめんちゃい。
☆人気ブログランキング☆

くびれわんもも
夏かぜ対策☆くびれ温め中☆

ダイエット

2008年06月23日

カレーレシピと美容の話♪

カレーのちょっと役立ちそうなお話と、アーユルヴェーダについて
書きました。

よかったらのぞいてください。

その前に。
↓↓↓
ココ押してネ。人気ブログランキング

くびれわんもも
夏かぜ対策☆くびれ温め中☆


記事はここ
↓↓↓
アーユルヴェーダがいいんでない♪


☆〜☆〜☆〜

ダイエット

2008年06月21日

オグラ式ボディコントロールやってみない?


薄着の季節になると、皆さん急にダイエットとか体重が気になりますよね。
私も痩せにくい部分が、とーっても気になります。


続きの前に。
↓↓↓
☆人気ブログランキング☆



こないだ図書館で借りたおはよう奥さんに小倉義人さんが掲載されていました。
わんもも以前から小倉義人先生を雑誌やテレビで見ていましたが、
無理なくやれて、継続できる!こりゃいいわ!と思っていました。

ずいぶんお若くみえるけど、30代なんですね〜。かっこええわぁ♪

〜以下、小倉義人さんブログのプロフィール抜粋〜

「体重よりも“見た目”」など、これまでのダイエットの常識を覆した独自の『オグラ式ボディコントロール』を提唱。
芸能界にて、タレントやモデルなどを専門に体型管理をおこない、これまでTVや雑誌などの企画においても、100%の成功率を誇り、各媒体のサイズダウン記録も塗り替えている

〜以上、抜粋でした。〜

これなら、生活習慣や簡単なエクササイズでらくらくダイエットできるかも!
体重は低いのに、けっして見た目が痩せていないわんももにもいいわぁ〜♪
本当に体重を聞いて、みなさん驚かれる。。桃みたいな体形だもんねぇ〜^^;

体重、カロリーに目標値を作らない。ちゃんと食事をとる。
↓↓↓
見た目ダイエット (小倉義人さん著)



1日1回お願いします!
↓↓↓
ココ押してネ。人気ブログランキング

くびれわんもも
夏かぜ対策☆くびれ温め中☆


小倉義人さんのブログはこちら→

オグラ式 恋するダイエットこちら→


☆〜☆〜☆〜

ねこの飼い主を探しています。
詳しくはこちら
↓↓↓
http://blog.goo.ne.jp/dan-_-huku/e/5dcf77b50826d7931f5da4be66a71e18

☆〜☆〜☆〜




ダイエット

2008年06月12日

続がんばらないダイエット


昨日の続きです。

それでもやっぱりがんばらないの鎌田實先生の鎌田流運動法♪
35年前脳卒中死亡率ワースト1だった長野県に赴任されて
生活習慣の見直しを講演会活動などを通して、広めました。
今、長野県は男性の長寿日本一!


★運動★

考え方は週3回ですって。
そのくらいって思うと続きそうですね。^^

■スロースクワット

 脚を肩幅に広げ、腰をゆっくり落とす。 
 (しゃがみこみません。無理の無いスタイルですよ。)

 インナーマッスル(深部筋)を鍛える。
 カロリー消費→肥満対策に^^


・・・・わんももが思ったこと。
    足や膝は真正面。内側、外側にそれないようにね。
    膝が悪い方はやっちゃあいけません。
    呼吸を止めない。
     
    ちなみに先生は足が外向きになっていて
    ひざも外にむいていたけど^^;
    負荷が軽いのかな?


■鎌田流早おそ歩き

 30mおきに速歩とゆったり歩きを繰り返す。(10分ほどでOK)
 苦しくなく有酸素運動ができます♪
 
・・・・トレーニングだと、わんももは間違いなく長続きしないけど、
    この方法なら大丈夫。
    お買い物とか、ちょっと散歩とか景色を見ながら気持ちよくできそう。
    

★ニコニコ★

ニコニコすることは血流をよくし動脈硬化の予防になり、
リンパ球が増えるので免疫力がUP。
風邪ひかなくなったりがんの抑制になる。


〜鎌田先生がこんなようなお話をされていました。〜

病気になっても、生き生きとその人らしく生きる方法はある。

その応援をしてあげれば、ちょっと背中を押してあげれば、
絶対に人間はできる。

がんばりすぎなくていいよ。
一回だけの人生だから病気になっても、あきらめず投げ出さないで生きてほしい。

その応援はちょっとだけどしますよ。

体を動かして、前向きに生きようとすると、よくなるんですよ。

☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆



そういえば、老人介護施設やデイサービスで踊ったり、
歌ったり、手遊びをしています。

中には「あんなこと子どもみたいなこと、やってられるかっ!」という方もいるそうです。

女性長寿日本一の沖縄の人たちは、踊りや歌、おしゃべり大好きです。
陽気でニコニコです。

私自身、フィットネスに通っていますがトレーニングぅという感じのものではありません。
ゆるゆる体操と言った感じです。手あそびみたいなこともあります。
遊びみたいだけど、脳のトレーニングになるなぁといつも思います^^

楽しみながら、元気にすごせたら素敵です。
ダイエットもこういう健康面も含めて、やっていけば安心ですね。


かぜ対策・ダイエットに、くびれ温め中
押してくれたら、うれしいです!!!
↓↓↓
ココ押してネ。人気ブログランキング

くびれわんもも



先日(6月9日)の主治医が見つかる診療所
「鎌田流がんばらない健康法」を放送していました。

主治医が見つかる診療所→


☆〜☆〜☆〜

ダイエット

2008年06月11日

がんばらないダイエット


それでもやっぱりがんばらないの鎌田實先生の考えって素晴らしいって思います。

病気を診るだけでなく、人を見てくれるような、温かさを感じました。
鎌田先生は「薬より大切なこと、やれることがある。」とおっしゃいます。

うれしい言葉ですよね。

生活習慣、偏った食事、運動不足。。これを聞くだけで
努力と我慢なのかなぁ。と拒否したくなりますが、
お話はとっても、やわらかくほんの少しずつの心がけが
健康やダイエットにつながるように思いました。


先日(6月9日)の主治医が見つかる診療所で
「鎌田流がんばらない健康法」です。

主治医が見つかる診療所→

テレビ番組はどうしても偏った情報をクローズアップしがちですが、
鎌田先生の話は、誤解ややりすぎのない話し方で、とても素晴らしいと思いました。

たくさんの方に先生の健康法をお知らせできたらいいな。



昨日の「痩せたい願望」記事も併せて読んでくださると
ダイエットの成功につながるかと思います。

「痩せたい願望」→


★鎌田流がんばらない健康法★

  7悪3善1コウモリ

7悪(血管老化の要因)肥満・高血圧・ストレス・高脂血症・タバコ・糖尿・高尿酸血症

3善(7悪を撃退し健康寿命を延ばす)食事・運動・ニコニコ

1コウモリ(量によっては善にも悪にもなる)アルコール


★食事★

●一日に必要なカロリーを10として
 朝2 昼2 夕4 トータル8でダイエットになる

 数種類のフルーツを少しずつ、きれいな盛り付け、
 サラダなど、目で楽しむかんじ♪

 たくさん食べちゃったというときも、後悔しないこと。
 必ず翌日から帳尻は合わせられるのですから。
 食べるときは幸せを感じて^^
 
●鎌田流ちょい太のすすめ(健康で長生きのために)

BMI(肥満度指数)24〜26

体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

●食物繊維(寒天がおすすめ) が血糖値の肥満に
 つながる急激な上昇や下降を抑える。
 満腹感を与えるうえ、空腹感もゆるやかにしてくれる。^^

●トマトには血管若返り効果が高い。

「トマト寒天」を紹介していたけど、トマトはいいとして、トマトジュースと寒天が苦手なんです。
残念(;;)レシピは番組サイトを見てね。

寒天はご飯と一緒に炊いてつやつや、トマトはそのまんま食べる方が私はいいな。

●おやつタイム(15時)はカロリーの高いスナックは避け「疲労回復ドリンク」を飲む。

これは早速飲んでみたけど、ヨーグルトっぽくておいしかった。
リンゴ酢を入れた牛乳(ハチミツをプラスしてもいい。)
酢には疲労回復効果がある。牛乳はカルシウムが骨粗鬆症によい。

・・・・牛乳については、じゃんじゃん飲むわけではないのでいいですが、わんももは牛乳は飲みすぎはよくないと思う。日本人のおなかには負担の大きい飲み物だそう。

●鎌田先生は炭水化物を控えています。
炭水化物(白いもの・・ごはん、うどん、砂糖、パン)などは血糖値を急激に上げ、肥満や糖尿病につながりやすいため。

・・・・摂るなら、玄米などを紹介していましたが、わんももは玄米についてはあまり賛成ではありません。
白米をほどほどに摂っています。
あと、炭水化物を子どもに、控えさせるのはどうなんでしょうね・・。
ご飯(白米ではありませんでしたが)中心を推奨する健康法もありますし、これはなんともいえませんね・・。
うちの子は普通の量を食べています。


★運動★ニコニコ★は長くなったので明日にします^^



最近、低いの。。助けて〜。
↓↓↓
ココ押してネ。

くびれわんもも




「あきらめない」「投げ出さない」元気に長生き!^^

若い頃はただ痩せたいって、思いがちですが、光に極端に当たらない生活、栄養不足で、体を弱らせてしまいます。
骨の老化は特に怖いですよね。
肌あれ、貧血もなしの健康なダイエットをしたいですね。

無理なダイエットでは、バストアップは無理ですし、小じわ、シミの生成を早めます。

自分自身が産後太りを極度に恐れて、食べずにいた苦しい時期。
その後の、体の不調は半端なものではありませんでした。

産後の一番体を大切にしなければならない時期にある意味、貴重な経験をしました。
時間はかかったけど、今はダイエットの考えが完全に変わりました。
意識の変化は大きいです。がまんしない。がんばらないダイエットですよ♪




こちらも産後に限らず、いい本です。^^




☆〜☆〜☆〜

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。