スポンサーリンク

日記

2013年10月09日

疲れ目かと思ったら・・・


視力が良いため、メガネがわずらわしいのもありますが、

わんもも、そろそろ老眼のようです。



めちゃ細かい字がどうにも読めないんです。

まだ新聞は大丈夫ですが、困るのが、地域の地図が

読み取れないの!!



役員やると、各世帯に配りものとかあるし、

地図を引き継がれるんだけど、ここ最近、

どうもみずらい。



42歳からは老眼鏡がいいらしいですね〜。

老眼鏡を使わず無理していると、老人性白内障が

すすむようです。



近視もそうですが、メガネや食事など栄養でちゃんと

対処しておかないと、目にものすごい負担を

かけるそうです。



☆人気ブログランキング☆

くびれわんもも
ランキングに参加しています。
ポチっとしてくださるとありがたいです。
○^O^○


ぜひ、読んでみたい本です♪

↓↓↓

25歳からの視力を救う方法

25歳からの視力を救う方法
著者:奥山直美
価格:1,050円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


目次の一部抜粋

・二十五歳過ぎの視力低下の原因

・老視は四十二歳頃に始まる

・成人近視の手術はしないほうがよい

・目の中のレンズのゆがみはなおる

・不同視の目

・老人性白内障をふせぐには?

・眼精疲労の治療

・ニセ薬でも本当の薬と同じように効く

・めがねのつくり方

・コンタクトレンズの人も近用めがねが必要

・目がよくなる人


スポンサーリンク
この記事へのコメント
妻がそろそろその年齢なのですが、弱視なので
老眼が良いことを伝えたいと思います。
Posted by 子供の視力回復トレーニングに挑戦中 at 2013年10月14日 21:02


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。