スポンサーリンク

着物・着付け

2013年10月04日

着物ってすてき♪


今、2003年版の「大奥」が再放送されています。

北村一輝さんが将軍様なので、その演技や表情に
ほれぼれ〜(^ω^)

菅野美穂ちゃん、初めての時代劇だそうですが、
しっかり高貴なご正室を演じてらっさる〜。
か弱い部分と強いところ・・・目つきとか、本当すごい・。・

大奥 巻之壱 薩摩から来た女

大奥 巻之壱 薩摩から来た女
価格:5,985円(税込、送料別)



ドラマも素晴らしいのですが、
なんといっても着物の美しさも素晴らしい!!


生地がたっぷりで、肌の露出も少ないのに
首の辺りが数センチ、背中にかけて見えるとこが
かっこよくて、ゾクゾクするネエ。


振り返るシールなんて、妖艶な雰囲気がすごいの♪


いつの時代も、女たちの支えで男たちは繁栄して
来たのね〜。なんて、思いを巡らせたり・・・。


衿の辺りの着方や、重ねた衿の色の鮮やかさ、
体に沿う曲線や、ほんの少し、空いた衿と肌の空間。


着付け師の方が、長時間の撮影で女優さんの肌を
こすれて傷めないようにとか、汗ばんでも
ふけるようにとか風を送れるように工夫されて
いるんでしょうか。



どんなにエアコン利かせたって、あんなに重ねて
着てたら、中は着ぐるみ状態でしょうからね。


着付けの素晴らしさや、上流階級の方々着物に
想いをはせつつ、ドラマを見るわんももです。



☆人気ブログランキング☆

くびれわんもも
ランキングに参加しています。
ポチっとしてくださるとありがたいです。
○^O^○


わんももは手頃な着物を着て、家事するのが好き♪お
母ちゃんって感じがあったかくて好き♪






スポンサーリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。